花粉の鼻水で寝れない時止める方法はある?薬でおすすめはこれ!












花粉症辛いですよね。

花粉症は色んなしんどさがありますがその一つで鼻水が出てきたり
鼻づまりがありますよね。

花粉症で鼻水が出たりするのはただでさえ辛いのに寝る時に酷くな
るとろくに眠れなくなったりしますよね^^;

こうなると寝不足になり次の日の仕事にも影響してしまい凄い悪循
環になってしまったりもします。

お昼など寝る時以外なら病院で貰った薬や薬局などにある薬である
程度鼻水や鼻づまりが抑えられるかと思いますが何故か寝る時には
あまり効果がなかったりしますよね。

このようにちゃんと薬を飲んでいるのに鼻水や鼻詰まりが酷くて眠
れない場合は一体どうすればいいのでしょうか?

鼻水と鼻詰まりが酷くて寝れない場合の対処法を詳しくお伝えして
いきます。

スポンサーリンク
  

花粉の鼻水で寝れない場合どうすればいい?

花粉の鼻水や鼻詰まりが酷くて眠れなくなると辛いですよね。

ただでさえ辛いのにこれが原因で睡眠不足が続くと精神的にもかな
り疲れてくるかと思います。

お昼などに薬を飲んだときはちゃんと効果があるのに何故か寝る時
には効果がない場合もありますよね。

実はこれにはちゃんと理由もありますので詳しくお伝えしていきま
すね。

睡眠と鼻詰まりには実は深い関係があります。

この二つを試せば改善される可能性も十分ありえますよ。

まず一つ目が鼻に蒸しタオルを当てる事です。

鼻の粘膜はスポンジみたいな構造になっていて、そのスポンジに流
れていった血液が溜まり粘膜が腫れて鼻づまりが起こります。

なので血行を良くすることによって改善される場合も多いです。

鼻詰まりが酷くてもお風呂に入った時にかなり症状がマシになった
事がある人も多いのではないでしょうか。

まさにこれはお風呂に入る事によって血行がよくなった事により鼻
づまりがマシになったのです。

これと同じように蒸しタオルを鼻全体に覆うようにかけてみて下さ
い。

これで改善されるかと思いますがもしダメならお風呂から出てすぐ
の血行がよくなっている時に寝るようにするのもありかと思います。

これで改善されるかと思いますがもう一つ寝る時の鼻づまりに効く
方法があります。

頭を高くして寝る事です。

これは寝る時には頭の位置が下がり血液が頭に溜まり先ほどの粘膜
が腫れてしまい鼻詰まりが起こります。

ですがこれは頭に血液を溜めないようにすればいいので頭の位置を
上げて血液が下に流れるようにすれば解決できます。

他にも寝る前に鼻水が出やすくなるのには理由があります。

人間は寝る前のリラックスした状態になると免疫力が下がり鼻水が
出やすくなったりもします。

スポンサーリンク

これらが原因でお昼は薬が効くのに寝る前には効きにくくなったり
もします。

先ほどの二つはこういった場合にも有効ですので是非試してみて下
さいね^^

花粉の鼻水を止める方法は?

先ほどの二つで鼻水や鼻づまりは一時的に止められるかと思います。

ですが寝る時以外でも薬が効きにくくて鼻水や鼻詰まりが酷い事も
ありますよね。

寝る時には対処法がありますがお昼などの外出時に鼻水が酷い場合
の対処法は何があるのか。

一番いいのはやはり病院で貰った薬になります。

あとは薬局などで買える鼻炎スプレーになります。

速効性で見ると主にこの二つでの対処になってしまいます。

ですがこの二つで効かない場合少し対処法が難しいですが、鼻周辺の
ツボのマッサージや少量の水を口に含むことで鼻水の分泌量を抑える
事ができます。

他ですと速効性はなく時間がかかりますがリンパの循環を良くするこ
とで鼻水や鼻詰まり、目の腫れも抑える事ができます。

リンパの循環をよくする…と言うと難しそうですが簡単に言ってしま
えば動けばいいだけです。

体中の各関節部分を適度に動かします。

簡単のですと運動科学の高岡英夫のゆる体操がいいかと思います。

あとは鼻詰まり限定ですが顔と首、鎖骨周りをなでる、胸を開くよう
に腕を軽く回すだけでもかなりマシになったりしますよ^^

外出時もですが寝る時にも使えますので是非試してみて下さいね。

花粉の鼻水に効く薬でおすすめは何がある?

薬が効かない場合の対処法をお伝えしてきましたが、先ほどの通り速
効性があるのはやはり薬になります。

病院などでもらった薬が効かない場合ももちろんあるのですが、その
場合どうやって鼻水や鼻詰まりを抑えるか悩むかと思います。

病院で貰った薬が効かないんだから市販の薬なんで効くはずがない…
と思うかもしれませんが、実は市販の薬方が効果がある場合もありま
す。

それが東急ハンズなどでバカ売れの花粉ブロックスプレー「ポレノン」
になります。

使い方も簡単なのでポレノンとマスク、薬としっかり花粉対策をすれば
案外効果が期待できますよ^^

他にも市販でも買える漢方の「小青竜湯」が速効性もありおすすめです。

漢方は速効性がないと思われがちですが、速効性もあり副作用の眠気も
出にくく効果もかなり期待できます。

これのお陰で有名なアレロックをほとんど飲まなくなった人も多いです
よ^^

先ほどのポレノンと併用するといいですよ。

根本的に花粉症を改善したい場合はこちらに詳しくありますのでよけれ
ば参考にして下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

花粉のせいで鼻水や鼻詰まりが酷く、眠れない時はかなり辛いですよね。

ですが、寝る前に酷くなる鼻水や鼻詰まりに関しては血行を良くする事
で解消できることが多いので是非試してみて下さいね^^

少しでも改善される事を祈ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする